西蒲原

弥彦角田山麓

西蒲原のストーリーテラーから弥彦角田山麓のナビゲーターへ!

 本日から7月ですね! 早いもので令和3年も半分が過ぎました。  後半戦に突入したと言うことで、改めて理念めいたものを記してみる。口で言わないとわからないと思うので。堅苦しい内容になるのはしょうがないのでまずは決意表明として!(出な...
弥彦角田山麓

(仮称)西蒲原学・・・って何? -地域発信の学問があったっていいと思う-

 私の思うところではあるが・・・  私の将来の目標・・・いや、野望は(仮称)西蒲原学の確立にある。 もちろん大いなる野望であって実現するとは思っていないのだが、実現するんだと言う意気込みがないと歩けないので無理を承知で野望として立て...
弥彦角田山麓

遺跡は旧石器・縄文・弥生・古墳時代ばかりではない-Adobe製品から学んだこと

(今回のこの投稿は3月1日付でInstagramに投稿したものをわずかな加筆修正をしたものを記します。)  (Instagramでは少し長文すぎたので・・・)  私が敬愛するフォトグラファーに所幸則という方がい...
北国街道

お寺が海からやってきた?:越後西蒲原における真宗伝播の流れ(後編)

各所・諸所をやたら引用が今はできないしするつもりはないが、能登・阿岸本誓寺など一部寺院を除いて「蓮如上人旧跡」ゆかりのお寺が多く、蓮如上人が北陸地域の真宗伝播の立役者と判断してもいいのではなかろうか?...車を走らせて気づいたのだが能登半島は山地が多く平野部が少ないのである。海岸も山がせり出しているところにある。
北国街道

逆輸入!の真宗伝播:越後西蒲原における真宗伝播の流れ(前編)

新潟県は浄土真宗王国である。...新潟県にある寺院の約47%が浄土真宗・真宗系寺院なのだそう。...それにしても浄土真宗・真宗系寺院が多い。そこでどのように浄土真宗・真宗系が広まっていったかを調べてみたら実に興味深いことがわかったので、今回はそれを記すことにする。
弥彦角田山麓

能登国遊学記

「西蒲原地域を知りたければ能登へ行け!!」
弥彦角田山麓

伊夜比古さまと伊夜比咩さまからみる渡来信仰・弥彦神社(後編)

前編では弥彦神社がどのような経路を辿り弥彦の地に着いたのかを記して来たが、今回は果たしてどこから?やって来たのかという推察を前回同様「越後一宮弥彦神社の研究(藤田治雄・編 新潟日報事業社・刊)」を参考文献を基に記してゆく。
弥彦角田山麓

伊夜日子(伊夜比古)さまがどのようにして弥彦の地に来たのか・弥彦神社(前編)

前回の投稿にて弥彦神社以外の弥彦の魅力について記したが、そうは言っても弥彦の中心となるのはこの弥彦神社である。その弥彦神社について非常に興味深いことを見聞したのでここで触れておきたい。
北国街道

弥彦の魅力

 西蒲原の見どころのひとつとして弥彦が挙げられる。  弥彦・・・西蒲原郡弥彦村。明治22年の町村制施行時に西蒲原郡は2町334村だったものが明治・昭和・平成の大合併後を経て弥彦村のみとなった西蒲原郡。そんな弥彦村は越後一ノ宮である弥...
西蒲原

西蒲原西蒲原と言っているので、改めて西蒲原とは何かを記してみる

Road to " storyteller in NISHIKANBARA " と(投稿時に)サブタイトルがついているたこの場所。(現在は変わりましたが) NISHIKANBARA=つまり”西蒲原”ということである。 以...
スポンサーリンク